賃貸住まいで近所迷惑に悩むときの解決方法


賃貸物件での近所迷惑と解決方法賃貸マンションや物件の周辺では、音や臭いの他、ゴミやペットのふん、車や虫などによる様々な近所迷惑があるものです。

どの問題であるにせよ、我慢のできないストレスとなる場合、そのままでは日々の生活が苦しくなるだけです。

ここでは、「近所迷惑」に遭遇した際の解決方法をいくつか紹介します。

1. 直接的に問題に立ち向かうのは避ける
問題となっている事や物の原因に対して、直接迫ることは、誤解やさらなる混乱もしくは揉め事に発展する可能性もあります。

まずは、インターネット検索で似たような問題に対してどんな似た境遇の人がいたり、それぞれがどんな解決策を行ってみているのかをチェックしてみましょう。

この客観的な把握により、問題となっている近所迷惑がどんなものなのかを理解して、自分だけの問題ではないことやストレスを貯めすぎないようにします。

2. 管理会社へ相談する
どんな近所迷惑であるかを主観的且つ客観的に理解した上で、まずは管理会社へ相談しましょう。

どのような問題であるにせよ、賃貸として住んでいるところに弊害が生じていることとして、間接的に管理会社に解決してもらうのがおすすめです。(管理会社=大家さんであれば、大家さんへの相談)

3. 引っ越すことも検討する
上記の解決策を講じても問題が解決されない場合、今後の根本的な解決は難しいかもしれません。

明らかに一時的な問題でない限り、それは自分ではどうしようもない環境、人、もしくは管理体制の問題であるからです。

そのような状態の中で、我慢の暮らしを続けるのは得策ではないでしょう。

多少の時間と費用はかかりますが、現状の問題がない環境を意識した新しい賃貸探しをすることは、今後の時間と生活を充実させることにつながります。

この考え方ができるのは、賃貸に住んでいるメリットとも言えます。

まずは、おすすめのアプリ=カナリー(←スマホでタップするとアプリ紹介&インストール画面が開きます。スマホアプリとして使えない人はこちらから)で、簡単にどんな物件が存在するかを見てみるといいかもしれません。

そして、少しでも基本的な条件に合うマンションや部屋が見つかった場合は、その賃貸物件には現在の問題が無いかどうかを「お問い合わせ」から相談してみましょう。

その他、これまで本サイトで紹介してきた賃貸物件の探し方に欠かせない73の秘密のコツと引越し方法の項目についても参考に相談を続け、自分に適した住まいであるかを確認していくといいかと思います。

以上、個人的な見解ではありましたが、少しでも参考になれば幸いです。
充実の日々を願っています。

PS
本記事が役立ったら、シェアやブックマークなどお願いします。