複数の賃貸物件検索サイトを使うメリット


複数の物件サイトで賃貸検索をするコツ

スーモスマイティなど、物件検索ができる賃貸サイトは複数あります。
そして、どの賃貸物件サイトを使うのがおすすめであるかを悩む声を聞きます。(おすすめに関しては、こちらここも参照ください)

確かに、物件の賃貸検索サイトを全て使っていては切がありません。
しかし、2-3程度のサイトをポイントを押さえて意図的に活用することにはメリットもあります。

ここでは、複数の賃貸物件検索サイトを使うメリットを3つ紹介します。

1. 特定の賃貸検索サイトならではの物件に出会える可能性がある
全ての賃貸物件サイトで同じ物件が紹介されているわ訳ではありません。
ある物件は特定の賃貸サイトにしか掲載されていない可能性もあります。

複数の賃貸検索サイトを使うメリットは、特定のサイトにしか掲載されていない物件に出会える可能性を上げてくれます。

2. 同じ賃貸物件でも検索結果でサイトに表示される写真が異なり比較しやすくなる
先ほどの「1. 特定の賃貸検索サイトならではの物件に出会える可能性がある」とは逆に、複数の賃貸サイトで同じ物件が紹介されていることもよくあります。

しかし、同じ物件に対しての紹介ページに掲載している写真が異なる場合は様々な理由で生じます。

この場合、同じ物件でも写真の違いにより受ける印象が異なったり、詳細を比較しやすくなったりすることもあります。

3. 一方の賃貸サイトで見逃した物件が、もう一方のサイトで確認される場合がある
これは単純に、賃貸物件サイトのデザインが異なる関係で、同じ物件でも発見しやすかったり、発見できにくかったりすることが1つ。

また、「2. 同じ賃貸物件でも検索結果でサイトに表示される写真が異なり比較しやすくなる」が関係することにより、片方のサイト側では「写真がより印象的なため物件に気づいた」といった場合もあるでしょう。

 

いかがでしたか?

複数の賃貸物件検索サイトを使うことは、時間や労力を使うデメリットもありますが、反面使うことのメリットも多少はあるということです。

特に上記にあげたポイントを意図的に意識して複数の賃貸物件サイトを使うことは、いい物件に出会える可能性を高めるかもしれません。

PS
↓少しでも参考になったら、シェアやブックマークなどお願いします♪